2017年8月11日金曜日

愛郷の森でキャンプをしてきました

8月9・10日に、くれおカレッジの学生たちと東近江市の愛郷の森へキャンプをしに行ってきました。



近くにある「八風の湯」には何度か来たことがありましたが、キャンプ場に来るのは初めてです。
家族や友人と来るなら車でスムーズに来れるところですが、20人以上の大所帯でしたので電車とバスを乗り継いで向かいました。



近江鉄道八日市駅にて。
電車で八日市まで来たのは高校時代以来ですね(^^;

豊かな自然を楽しんだり景色を眺めたりしたいのはやまやまでしたが、いかんせん仕事で来ているのでのんびりはできません笑
着いたら学生を宿泊するバンガローに割り振って、そこから夕食の準備。
夕食はみんなでバーベキューをしました(^^)
野菜が大量に余りましたが…笑

愛郷の森のバンガローは6人用と8人用の2種類があり、どちらも一般家庭レベルの浴室があるのとシンク、冷蔵庫、そしてエアコンが完備されています。
結構快適なのでキャンプしてる感を求める人には物足りないでしょうが、家族連れなどで楽しむには十分な環境かと思います。

2日目は朝食をとってから帰るだけの予定でしたが、キャンプ場の隣にある池田牧場に希望者のみで行ってきました。



牧場と言っても動物を見れる場所がたくさんあるわけではなく、どうやらジェラートショップが有名なようです。
10種類以上ある中からシングルとダブルで味を選んで注文することができます。
朝イチに入店したおかげで並ばずに済みましたが、僕たちが購入した後に牧場から流れてきたお客さんが結構な列を作っていました。

湖南圏域からかなり気軽に行けるキャンプ場です。
少し残念だったのは、携帯の電波が著しく悪いのと、びわ湖フリーWi-Fiが整備されていると書いてあったのですがブツブツと途切れて使い物にならなかったことですね(^^;
ただ考えようによっては、キャンプに来ている間は身近にある情報源がシャットアウトされて自然の中でただただ癒されることができる、ということです。

来年は、どこにキャンプに行くのかな。




<愛郷の森>

0 件のコメント:

コメントを投稿