2018年2月5日月曜日

2018年2月4日(日) 守山ジュニア→守山STC→康成くんLIVE

午前 守山ジュニアの練習


午前中は守山ジュニアの練習へ。
風邪やインフルも少し下火になったかな??
前週より参加者が多かったです(^^)


ただ、雰囲気としてはどうしても気の緩みが目立つ…。
楽しんではできている、と思う。
うちはまだ上位大会への出場者もいないので、この時期は練習の成果が反映される「試合」がまだない。
また悔しい思いをし続けたいのだろうか…。
どう伝えようか迷いましたが、いろいろ考えてそのまま伝えてみました。

5月に大津大会で初めて外の試合を経験して、たくさん悔しい思いをしてきたこと。
秋の大会では初めて予選リーグを1位で抜けた男子ペアが出て、近畿大会まであと一勝だったこと。
インドアでは女子のペアが石川大会まであと1勝のところまで進めたこと。
少しずつ、今年度の試合の経験が思い出されてきたらしい…。
短い歴史、小さな歩みのお話ですが、彼らにとっては今年度1年精一杯頑張ってきた経験。
どうせなら、勝った方が楽しくない??
ここまで話しているうちに、目の色が変わってきた…!
この日最後の練習、走り続けながらボレーをしていく練習でしたが、心のスイッチをしっかり入れて、集中して取り組んでいました。
3月に試合が始まるまで、少しずつ心身の調子を上げていけたらいいなと思います(^^)

午後 守山STCの練習


13時から守山STCの練習。
今回はクラブ外からもたくさんお越しいただき、レベルの高い練習会となりました。
ただ、風が強すぎ…(^^;
成人男性でも打球がどんどん煽られて曲がる、飛ぶ…笑
なかなかトリッキーなテニスをする羽目になる部分もありました。
1試合だけさせてもらいましたが、やはりこういう日はまずサーブレシーブの精度がより大切になりますね。
不規則なボールの動きに気持ちも切れそうになったりしましたが、なんとかやりきってファイナルで勝つことができました。
良い練習になりました(^^)

次回の練習日は2月12日(祝月)です。




<守山市民運動公園>



夕方 康成くんのLIVEへ


守山STCの練習は途中でお暇して、17時から石山の滋賀U★stoneへ。
仕事を通じて知り合った康成くんのLIVEに行ってきました。


康成くんは、自らの生い立ちや抱えているものをラップの歌詞にしてLIVEを続けています。
何やかんやでステージに立ち始めて1年以上経つようです。
僕も都合の合うときは度々行かせてもらってます(^^)

どうやら自身のYouTubeチャンネルも開設して、楽曲やLIVEの映像の配信なども行っているようです。

「康成」のYouTubeチャンネル

楽曲の雰囲気やテーマは重いかもしれません。
ただ、それだけに20代前半の1人の青年が発するリアルな声が、ひしひしと伝わってくるように感じます。
まずは一度動画から、覗いてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿