2018年2月4日日曜日

2018年2月3日(土) 小学生練習会@栗東→ミュージカル観劇→中学生練習会@栗東

午後 栗東で小学生の練習会


13時から栗東運動公園のテニスコートで小学生の練習会。
今回から守山ジュニアの子が1名参加してくれました(^^)


2人とも小学3年生の女の子で、左利き。
共通点の多い2人です。
ソフトテニス歴は違いますが、ファーストコンタクトはまずまずといったところ(^^;
普段のそれぞれを知っている身としては、お互いにそれなりの刺激を受けている様に感じました。
回数を重ねていけばまた仲良くなっていってくれるかなと思います。
練習は今回もしっかりフォアを前にならえからやりました。
守山ジュニアの子は普段はマンツーマンに近い形で見ることはなかなかないので、今まで見えていなかったクセに気づくことができたりもしてよかったかなと思います。
栗東の子は守山ジュニアの子が打っている後ろで素振りをし始めるなど、やはり同年代で自分より上手に打つ子は初めて出会ったからか追いつくための工夫をしようという意識が見えました。
これで雑談ができるぐらいまで接近させてあげるお膳立てができれば満点でしたが、セッティングとしては上出来だったかと思います。
また次も一緒に練習しましょう(^^)

夕方 栗東文化芸術会館さきらにて、ミュージカル観劇


17時から栗東のさきらにて、ミュージカルを見に行きました。


見に行ったのは「ケイロン☆花のステラ」という作品です。


「さきら創造ミュージカル」ということで、栗東市芸術文化会館さきらが主催となって2年に1回公演されている市民参加型ミュージカルとのこと。
演者も栗東市近隣から公募されているみたいですね。
なぜこのミュージカルを見に行ったのかというと、いつも栗東でソフトテニスを一緒にやっている小学4年生の女の子が出演しているからです(^^)
パンフレットをもらってから知ったのですが、去年まで守山ジュニアにいてくれた現在中学1年生の女の子も出ていました。

物語の舞台は栗東市らしく(?)、競走馬のトレセン。
ジョッキー、調教師など競馬に関わる仕事のほとんどに女性が就くようになった世界で、男性としてジョッキーを目指す男の子と知性を持つようになった馬・ケイロンハレルヤをめぐり、様々な人の想いや陰謀が交錯するちょっとファンタジーなヒューマン&ホースドラマといったところです。
一部プロの方も出ておられたようですが、市民によって作り上げるミュージカルとしてはかなり完成度が高かったのではないでしょうか。

さきら創造ミュージカルは初めて見に行きましたが、今回ソフトテニスのご縁を通じて行くことができてよかったです。
とても楽しませていただくことができました(^^)

夜 栗東で中学生の練習会


ミュージカルが終わってからすぐにさきらを出て、栗東運動公園へ。
中学生の練習会を行いました。
今回は7名の参加でした。


前週に行う予定だったゲームデーを今回に回しました。
19時からの練習会ですがさきらのミュージカルが19時半までの予定ということで、1時間近くの遅刻になってしまいましたが、みんなで話し合って進めていてくれました。
みんな、試合に勝ちたい意欲はこの寒い時期でも高まっているようです(^^)

次回は2月3日(土)に、栗東での練習会を行う予定です。




<栗東運動公園>

0 件のコメント:

コメントを投稿