2018年6月4日月曜日

2018年6月3日(日) 守山市総合体育大会 ソフトテニスの部

6月3日は地元守山の大会に出場してきました。


一般男子の部は守山ふれあい公園のテニスコートにて、一般女子とジュニアの部は守山市民運動公園のテニスコートにて開催となりました。
私はもちろん一般男子の部への出場の為、ふれあい公園へ。
ただその前に運動公園に立ち寄り、一般女子の部に出場するジュニアメンバーの様子を見に行って声をかけてきました。

果たして自分の試合の方は、恐れ多いことに一番シードに入れてもらっておきながら、予選抜けてすぐのトーナメントで初戦敗退という失態…。
同じクラブの大先輩に負けました(^^;
個人的には腱鞘炎で練習不足だったからということにしておこう笑

早々に敗退したので運動公園に移動し、ジュニアの部の決勝だけ見ることができました。
こちらはシード選手が順当に勝ち上がり、決勝カードも概ね予想通りの対戦となりました。
5・6年生ペアの男子と、4・5年生ペアの女子の対戦、今回は男子ペアに軍配が上がりました。
今回ジュニアの部に出場したのは10ペア、みんなお疲れさまでした。
一般女子の部に出た6年生の2ペアも、試合は見れなかったけどよく頑張ったことと思います。

大会が16時ごろに終わって、テニスコートは18時まで借りてあったのでジュニアのメンバーや大人、中学生も一緒にフリーでゲームを楽しみました。
守山ジュニアのほかにも大会に出場していた中学2年生の女子7名と顧問の先生が残っていたので、一緒にさせてもらいました。
6年生の女子ペアが「中学生と試合したいです!」と言ってきたのは嬉しかったですね。
試合をお願いした中学生たちも、渋ることなく喜んで相手しくれて、何なら試合する権利をかけてじゃんけんまでしてくれて、想像以上に楽しい交流となりました。
快く受け入れてくださった顧問の先生もありがとうございます。

来月も守山の市内大会があります。
怪我を治して少しでも練習して臨みたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿